2018年初夏の健康合宿in烏山の開催が決定しました

自然派医師の本間真二郎先生による2018年初夏の健康合宿in烏山開催のお知らせです。

テーマは「微生物と共生する暮らし」〜多様性を認め合い、分離から協調の方向へ〜になります。

自然派医師の本間真二郎先生による初夏の健康合宿in烏山の開催のお知らせです。
新著「病気にならない食と暮らし」出版に関連して、暮らし・食・子育てについて、実践を交えながら一期一会の皆で学び、楽しみましょう。夜はホタルがみられるかも?
毎回恒例、本間医師の「ここだけのお話」も乞うご期待。
今回も少人数となってしまいますが、地域の協力者・参加者がみんなで作りあげる手作りの会となります。
本間医師の講座(下記③、⑦)のみ、単発参加者も受け付けます(先着順)。
お一人様の参加も大歓迎です。多くの方のご参加をお待ちしております。
ご参加の受付は、4月2日(月)からになります。

日時:6月2日(土)10:00受付
6月3日(日)13:00解散

内容:
岡倉ゆかりさんオープニングライブ
6月2日(土)11:00〜12:00
内容:心がぼぐれて、皆が楽しめる音楽

昼食(軽食)

本間医師による「家庭で出来る米麹作りの実際」ワークショップ
※おやつ付き
6月2日(土)14:00〜16:00
内容:・米麹作りの実際(デモ)
・麹室(こうじむろ)作りについて
・麹菌について
・微生物と健康についてフリートーク

夕食準備と夕食 テーマ「皆で囲む、ハレの日ごはん〜食べるコミュニケーション〜」
6月4日(土)17:00〜
内容:「菌は多種多様である程良い」「身体の調子が悪いときはご近所の味噌をなめると良い」。みんなの持ち寄り味噌で(普段食べているものでok)同じ釜の飯を食べる。 地域で食の仕事に携わっているメンバーで提供します

しゃべり場  6月2日(土)夕食後〜(出入り自由)

※入浴は、「薬草風呂」を用意します

朝散歩

身体に優しい朝食

本間真二郎医師講演会「子どもの育ちと多様性」
※ おやつ付き
※子育てを昔よりも小さい単位(親だけ)で行っている家庭が増え、子育て環境に様々な問題が出て来ています。あらゆる世代の方々聞いていただきたい内容です
6月3日(日)9時30分〜
内容:・子育てと子育ちについて
・成長についての考え方
・発達についての考え方
・発達障害について 考え方、問題点、対応
・個性とは、多様性を認め合うとは
・皆が幸せになる子育て、社会とは

昼食(お弁当)13:00まで施設利用可能
(調理施設の関係上、アレルギー対応はできかねます。ご了承ください)

場所:ほたるの里古民家 おおぎす
(那須烏山市大木須1285)

料金:1泊2日 大人     19500円/人
子供(3歳以上)9500円/人
※ 講義のみ参加の場合・・・ 各回2000円/人
※キャンセルは宿泊1週間前〜発生します。ご了承ください。
(2日前〜1週間前のキャンセルは半額。前日及び当日キャンセルは全額)

申込受付:4月2日から1週間ほど受付します(先着順ではありません)。
     申込多数の場合は抽選になります。
     人数が満たない場合やキャンセルが出た場合は引き続き募集します。
最小催行人数15名。

申込先:ホームページ上(現在作成中)での受付になります。
    後ほど告知します。

定員:30名
※ 宿泊は男女別の相部屋になります
※ お子様連れ可能にしておりますが、お子様の見守りは、保護者の方にお任せしております。原則として大人1名につきお子様1名でお願い致します。お互いのご理解・ご配慮をお願いします

持ち物:・味噌お玉2杯分(お持ち帰りあり)
・夜のお酒・おつまみは持ち寄りです
・浴衣やタオル類のアメニティはありませんのでご持参ください
・お子様のおもちゃは、できるだけスマートフォンやゲームなどの電子機器以外の物を
ご持参ください

講師及びファシリテーター、料理人プロフィール:
①本間真二郎(講師、医師)
1993年札幌医科大学を卒業。
全道の中核病院・地方病院に小児科医として勤務。
2001年米国、国立衛生研究所(NIH)に留学。
専門はウイルス学・ワクチン学で主にノロウイルス、ロタウイルスの研究に携わる。
2005年帰国。札幌医科大学新生児集中治療室(NICU)室長を経て、2009年に退職。
2009年自然派の医療を実践するために、栃木県那須烏山市に移住。
現在は、地域に密着した医療に携わりながら、プライベートでは農的生活を送っている。
皆で米作りを、個人的には自然栽培で季節の野菜と穀物を育て、調味料を自給自足。
健康に関する講演を全国で行っている。著書「病気にならない暮らし事典」「病気にならない食と暮らし」(セブン&アイ出版)好評発売中。

②坂本朋子(司会、進行)
1995年に看護学校を卒業。
大学病院 婦人科病棟勤務の後、夫の転勤に伴い県内の様々な医療機関に勤務。
医療機関以外から、患者さんの看護はできないものかという疑問から、臨床試験の支援会社に転職し、東北南部の病院や県内の病院を担当した。その後、古巣の大学病院の臨床試験管理室に勤務。医師が治療上の疑問を研究できる体制を作り始動。これからという時に体調を崩し退職。
自然な生活に目を向けるようになり自然派を実践しつつ、徐々に回復。現在は臨床試験の支援会社に勤務しながら、『治す力は自らの中にある』をキーワードに、各分野で健康のための活動をしている方のイベント主催や事務サポートなどをしている。

③岡倉ゆかり
札幌生まれ。音楽大学ピアノ科を卒業。その後、演劇の道に入る。結婚後、アジアやインドを旅し色々な人々の生き方に出会い、衝撃をうける。
1993年、夫が心筋梗塞で倒れたことで人生観がかわり、「1日1日をたいせつに生きたい」と思い、ふたたび音楽を始めた。
音楽療法という分野に出会い、ここ17年間くらいは音楽で人が遊び、楽しめるワークショップを開いている。
観客も参加して楽しむ”参加型の音楽会”も各地で開いている。
障害を持つ人々の施設や、病院・老人ホーム・幼稚園・保育園・学校・フリースクール・主婦の方々の地域サークル・幼稚園の先生たちの研修会・地域のイベントなど活動場所はさまざまで、そのたびに反響が大きい。
2001年にそれまで住んでいた神奈川県より、那須郡那珂川町に移住。自然豊かな美しい里山の中でくらしを始めた。
ほとけさまの絵を描き、彫刻をする夫と2人暮し。

④2018初夏の健康合宿ごはんチーム
コンセプトは「多様性」「地産地消」。地域で食の仕事に携わっているメンバーで構成。食を通じて元気を応援するチームです。

関連記事

no image

「2018年初夏の健康合宿in烏山」ご参加の受付を明日で終了します

「2018年初夏の健康合宿in烏山」ご参加の受付は、予定通り明日(4月10日)いっぱいを持ちまして締め切らせていただきます(講演会の単発の受付は継続いたします)。  お申し込みが多数になっていますので、参加の可否は1週間以内にメールにてご返事いたします。どうぞよろしくお願いいたします。 1日目の麹造りワークショップ、2日目の講演会の単発でのご参加は、人数に余裕がありますので引き続き募集を継続いたします。 様々な内容の講演を企画させていただいていますが、本間医師による「子どもの成長と発達(発達障害を含む)」の講演は初めてのテーマになります。 現在のところ、全国の12以上の都道府県からのご参加の申 […]

no image

三重県津市の「微生物、腸内細菌について」および「放射能について」の講演会

昨日(11月18日)は三重県津市の河芸公民館で「微生物、腸内細菌について」および「放射能について」の講演会でした。三重県では初めての講演会になります。 前半は「自然に沿った暮らし」として「病気のメカニズム、微生物、腸内細菌、食、生活、病気・症状・治癒の本質・・・などについて」のお話ししました。 後半は久しぶりに依頼を受けました「放射能について」をまとめました。日本の放射能問題はまったく解決しておらず、現在進行形の問題です。被害の実態と今後の拡大は、主要な報道からはかけ離れており、何事もなかったかのように原発の再稼働、汚染土の全国への拡散が進んでいきます。 ぜひ、自主的に勉強され、正しい知識を持 […]

no image

栃木県那須町で「子どもの病気、アレルギー、予防接種について」の講演会

昨日は栃木県那須町で今年の初めての講演会でした。 那須町は、いつもお世話になっている「なす子育ちの会」さんなどもあり、今まで最も多くの講演会を開催していただいている私にとってはありがたい地域になります^^ 風が強く、朝は雪も降る天候のなか、福島県や埼玉県など栃木県外からも一般の方を含め140名程がご来場され、そのうちの3分の2位は初めてのご参加でした。 講演会のテーマは「子どもの病気、アレルギー、予防接種について」で、内容は以下のようになります。 ・ 病気の本当の原因と意味 ・ 対症療法と根本療法 ・ すべての生き物は地球の分身 ・ 腸内細菌の重要性 ・ 人の歴史と病気 ・ 心 ・ 遺伝子 ・ […]

no image

栃木県小山市と埼玉県さいたま市での講演会

昨日1/20は、午前中は栃木県小山市、午後は埼玉県さいたま市と講演会日和になりました^^ 栃木県は地元になりますが、小山市での講演会は初めてでした。 テーマは「自然に沿った暮らしと食、自然に沿った子育て」で、について、内容はいつものように、病気の原因、心、遺伝子、免疫、食、アレルギー、子どもの病気、予防接種など様々な面からお話ししました。 いつもお世話になっている主催の 石川 均 (Hitoshi Ishikawa)さん、スライドをお手伝いしていただいた 三國 由騎 (Yoshiki Mikuni)さん、自然派のパンを持ってきていただいた Pou Painさんをはじめ、スタッフの方々にお世話に […]

no image

2019年初冬の健康合宿in烏山 のお知らせ

「2019年初冬の健康合宿in烏山」の開催が決定しました。 ご参加の受付を本日から開始いたします。 https://shizenha-ishi.com/stadycamp/ 詳細は以下をご覧下さい。 ・テーマ「意識と心と病気の関係を学ぶ」 自然派医師の本間真二郎先生の、初冬の健康合宿in烏山の開催のお知らせです。今回は、2日間に渡り、自然派の医師の立場から考えた「人の心・意識」についての講義をします。 合宿限定で、本やブログに書いていない事、講演会ではお話しできないことも語ります。フリータイムでは、今回のテーマに関わらずどのような内容でもディスカッションや質問ができます。 尚、今回は基本的に大 […]

PageTop