「2018年初夏の健康合宿in烏山」ご参加の受付を開始します

「2018年初夏の健康合宿in烏山」ご参加の受付を本日から開始いたします。

テーマは「微生物と共生する暮らし」〜多様性を認め合い、分離から協調の方向へ〜になります。

自然派医師の本間真二郎先生による初夏の健康合宿in烏山の開催のお知らせです。
新著「病気にならない食と暮らし」出版に関連して、暮らし・食・子育てについて、実践を交えながら一期一会の皆で学び、楽しみましょう。夜はホタルがみられるかも?
毎回恒例、本間医師の「ここだけのお話」も乞うご期待。
今回も少人数となってしまいますが、地域の協力者・参加者がみんなで作りあげる手作りの会となります。
本間医師の講座(下記③、⑦)のみ、単発参加者も受け付けます(先着順)。
お一人様の参加も大歓迎です。多くの方のご参加をお待ちしております。
ご参加の受付は、4月2日(月)からになります。

日時:6月2日(土)10:00受付
6月3日(日)13:00解散

内容:
岡倉ゆかりさんオープニングライブ
6月2日(土)11:00〜12:00
内容:心がぼぐれて、皆が楽しめる音楽

昼食(軽食)

本間医師による「家庭で出来る米麹作りの実際」ワークショップ
※おやつ付き
6月2日(土)14:00〜16:00
内容:・米麹作りの実際(デモ)
・麹室(こうじむろ)作りについて
・麹菌について
・微生物と健康についてフリートーク

夕食準備と夕食 テーマ「皆で囲む、ハレの日ごはん〜食べるコミュニケーション〜」
6月4日(土)17:00〜
内容:「菌は多種多様である程良い」「身体の調子が悪いときはご近所の味噌をなめると良い」。みんなの持ち寄り味噌で(普段食べているものでok)同じ釜の飯を食べる。 地域で食の仕事に携わっているメンバーで提供します

しゃべり場  6月2日(土)夕食後〜(出入り自由)

※入浴は、「薬草風呂」を用意します

朝散歩

身体に優しい朝食

本間真二郎医師講演会「子どもの育ちと多様性」
※ おやつ付き
※子育てを昔よりも小さい単位(親だけ)で行っている家庭が増え、子育て環境に様々な問題が出て来ています。あらゆる世代の方々聞いていただきたい内容です
6月3日(日)9時30分〜
内容:・子育てと子育ちについて
・成長についての考え方
・発達についての考え方
・発達障害について 考え方、問題点、対応
・個性とは、多様性を認め合うとは
・皆が幸せになる子育て、社会とは

昼食(お弁当)13:00まで施設利用可能
(調理施設の関係上、アレルギー対応はできかねます。ご了承ください)

場所:ほたるの里古民家 おおぎす
(那須烏山市大木須1285)

料金:1泊2日 大人     19500円/人
子供(3歳以上)9500円/人
※ 講義のみ参加の場合・・・ 各回2000円/人
※キャンセルは宿泊1週間前〜発生します。ご了承ください。
(2日前〜1週間前のキャンセルは半額。前日及び当日キャンセルは全額)

申込受付:本日(4月2日)から1週間ほど受付します(先着順ではありません)。
     申込多数の場合は抽選になります。
     人数が満たない場合やキャンセルが出た場合は引き続き募集します。
最小催行人数15名。

申込先:以下のフォームよりお申込みください。

 

https://shizenha-ishi.com/stadycamp/

 


定員:30名
※ 宿泊は男女別の相部屋になります
※ お子様連れ可能にしておりますが、お子様の見守りは、保護者の方にお任せしております。原則として大人1名につきお子様1名でお願い致します。お互いのご理解・ご配慮をお願いします

持ち物:・味噌お玉2杯分(お持ち帰りあり)
・夜のお酒・おつまみは持ち寄りです
・浴衣やタオル類のアメニティはありませんのでご持参ください
・お子様のおもちゃは、できるだけスマートフォンやゲームなどの電子機器以外の物を
ご持参ください

講師及びファシリテーター、料理人プロフィール:
①本間真二郎(講師、医師)
1993年札幌医科大学を卒業。
全道の中核病院・地方病院に小児科医として勤務。
2001年米国、国立衛生研究所(NIH)に留学。
専門はウイルス学・ワクチン学で主にノロウイルス、ロタウイルスの研究に携わる。
2005年帰国。札幌医科大学新生児集中治療室(NICU)室長を経て、2009年に退職。
2009年自然派の医療を実践するために、栃木県那須烏山市に移住。
現在は、地域に密着した医療に携わりながら、プライベートでは農的生活を送っている。
皆で米作りを、個人的には自然栽培で季節の野菜と穀物を育て、調味料を自給自足。
健康に関する講演を全国で行っている。著書「病気にならない暮らし事典」「病気にならない食と暮らし」(セブン&アイ出版)好評発売中。

②坂本朋子(司会、進行)
1995年に看護学校を卒業。
大学病院 婦人科病棟勤務の後、夫の転勤に伴い県内の様々な医療機関に勤務。
医療機関以外から、患者さんの看護はできないものかという疑問から、臨床試験の支援会社に転職し、東北南部の病院や県内の病院を担当した。その後、古巣の大学病院の臨床試験管理室に勤務。医師が治療上の疑問を研究できる体制を作り始動。これからという時に体調を崩し退職。
自然な生活に目を向けるようになり自然派を実践しつつ、徐々に回復。現在は臨床試験の支援会社に勤務しながら、『治す力は自らの中にある』をキーワードに、各分野で健康のための活動をしている方のイベント主催や事務サポートなどをしている。

③岡倉ゆかり
札幌生まれ。音楽大学ピアノ科を卒業。その後、演劇の道に入る。結婚後、アジアやインドを旅し色々な人々の生き方に出会い、衝撃をうける。
1993年、夫が心筋梗塞で倒れたことで人生観がかわり、「1日1日をたいせつに生きたい」と思い、ふたたび音楽を始めた。
音楽療法という分野に出会い、ここ17年間くらいは音楽で人が遊び、楽しめるワークショップを開いている。
観客も参加して楽しむ”参加型の音楽会”も各地で開いている。
障害を持つ人々の施設や、病院・老人ホーム・幼稚園・保育園・学校・フリースクール・主婦の方々の地域サークル・幼稚園の先生たちの研修会・地域のイベントなど活動場所はさまざまで、そのたびに反響が大きい。
2001年にそれまで住んでいた神奈川県より、那須郡那珂川町に移住。自然豊かな美しい里山の中でくらしを始めた。
ほとけさまの絵を描き、彫刻をする夫と2人暮し。

④2018初夏の健康合宿ごはんチーム
コンセプトは「多様性」「地産地消」。地域で食の仕事に携わっているメンバーで構成。食を通じて元気を応援するチームです。

関連記事

no image

講演会の予定 2016年2月

2016年2月の講演会の予定です。 どうぞよろしくお願いいたします。   2月6日(土)神奈川県横浜市「砂糖、油、牛乳、ワクチン」 https://www.facebook.com/events/53 […]

no image

「那須子育ちの会」さん主催の「子どもの病気とワクチン」の講演会の質問の答え ④生活

4月17日にありました「なす子育ちの会」さん主催の「子どもの病気とワクチン」の講演会の質問の答えの続きです。   個人的なご質問に関しては、ブログやフェイスブックではお答えできませんので、今 […]

no image

宇都宮市・藤岡市でのお話し会終了しました

宇都宮市・藤岡市でのお話し会終了しました。   11月7日は栃木県宇都宮市で、自然育児サークル「にこのわ」さん主催の「予防接種(ワクチン)について」のお話し会をさせていただきました。   勉強会、講演 […]

no image

「2018年初夏の健康合宿in烏山」ご参加の受付を明日で終了します

「2018年初夏の健康合宿in烏山」ご参加の受付は、予定通り明日(4月10日)いっぱいを持ちまして締め切らせていただきます(講演会の単発の受付は継続いたします)。  お申し込みが多数になっていますので […]

no image

2017年度「秋の健康合宿 in 烏山」のご案内

2017年度「秋の健康合宿 in 烏山」を開催いたします。 本日から参加の受付を開始いたします。 注:このブログ、FBでは参加を受け付けておりません。ご希望の方は下記の連絡先にメールでお申し込みくださ […]

PageTop