新刊「自然に沿った子どもの暮らし・体・心のこと大全」のサンプル本が届きました

私の新刊「自然に沿った子どもの暮らし・体・心のこと大全」のサンプル本が届きました。

とても良い仕上がりになっていると思います。
実物を目の前にすると、やっぱり嬉しく、苦労して出来上がった分、感慨深いものがあります^^

書店への配本は7月17日(火)で、7月19日(木)には全国の書店でお求めになれると思います。
アマゾンではすでに予約を受け付けています。
https://www.amazon.co.jp/dp/4479784349/

今回の本は、子どもとの暮らし・体・心全般についてで、いわゆる子育て本になります。さらに、今回の本の中には、子育てだけでなく健康や病気に関しての普遍的な考え方も含まれています。

例えば・・・
人はなぜ病気になるのか
なぜ、こんなにも病気が増えているのか
病気、症状、治療の本質とは何か
健康に暮らすためにはどのようにすればいいのか
病気になった場合に改善するにはどうすればいいのか
・・・
などです。

子どもを持つ親御さん、祖父母の方はもちろん、健康や病気に関心のあるすべての人にとっても必ず得るものがある内容だと思います。

私は、子育てを含め自然に沿った暮らしをお勧めしています。自然から外れた生活がすべての病気の原因と考えているからです。

しかし、現代の世の中は、いわゆる自然派の生活をするだけでもとても大変なのです。
例えばワクチンを打たない、赤ちゃんにミルクを追加したくない、牛乳を飲ませたくない、給食を断りたい、アトピーにステロイドを使いたくない、なるべく薬を使いたくない、なるべく化学物質や電磁波を避けたい・・・

これらは、物理的に実行が難しかったり、経済的な問題もありますが、最も大きいのは人間関係(集団生活上)の問題なのです。例えば、親(祖父母)や兄弟、親戚の理解が得られない、友人を含め同じ考えの方が少ない、周囲に変な人だと思われる、医師などの医療関係者と意見が合わない、保育所や保育園、幼稚園、学校などとのかかわり・・・

ですから、自然派の生活をすでに始めている方や興味のある方はもちろん、今まで興味のなかった方や、むしろ正反対の意見を持つ人(役所や学校や医療関係者を含め)にこそ読んでいただきたいと思っています。そして、できましたら、可能なかぎり多くの人にもご紹介していただけましたらとても嬉しく思います。

子どもたちの健康上のことを見ても、あらゆる病気、発達の問題、いじめなど心の問題が増え続けています。子どもに限らず大人を含めて現代は、様々な病気が激増しています。これは言い換えれば、現代の社会全体のありかたに問題があるということなのです。

私の考える自然に沿った生活とは、すべて生物(人、動物、植物、微生物)、環境にとって良い生活のこと、すなわち社会全体が良くなる生活のことです。社会全体が良くなれば、病気の問題の多くも自ずと改善されていくのです。

今回の本は、私が考える自然派の生活とはどのようなものなのかの基本的な知識と、周囲との違いや問題があった場合にどのように考え、どのように対処すればいいのかも含め、できるだけ多くの項目についてまとめています。

つまり、自分の意見を押し通すだけではなく、もちろん意見を言わずにまわりに合わせるだけでもなく、今ある社会、常識、風習、慣例、学校、現代医療や他の多くの人々と、どのようにすればなるべく対立せずに暮らしていけるのかについてのヒントをふんだんに盛り込みました。

最終的には、様々な意見の違いを乗り越えて多様性を認め合い、自分たちと意見の違う人たちも含めて社会全体で世の中を改善していかなくては、良い未来を創ることはできないのです。世界はこれから分離から協調の時代に向かいます。

今回の本が、そのための一助となれば望外の喜びです。
今後も、この本に関しての内容を紹介していく予定です。

関連記事

no image

私が参考にしている発達障害に関係する本の紹介

昨日、自閉症や発達障害の根本原因が腸および腸内細菌であり、そこを改善することにより予防、治療が可能であるという記事を書きました。 本日は昨日の記事の補足で、私が参考にしている発達障害に関係する本を紹介いたします。すべて一般書で難しい論文などを集めたものではなく、一般の人も読めるものばかりです。 実際に発達障害を持つご両親やご家族の方だけではなく、教育関係者、行政機関の方、発達や療育に関わる方々や医師など医療関係者にも読んでいただきたいと思います。 既にたくさんの書籍がありますので、重要と思われるものから並べますが、一つでも二つでも実際に手に取り、読まれる事をお勧めします。 発達障害は、薬を飲む […]

no image

月刊クーヨン2017年1がつ号に私の記事の特集が載りました

現在、オーガニック系育児雑誌「月刊クーヨン」に毎月連載中です。 なんと今月号(1月号)は、いつもの連載記事と特集記事のダブル連載になりました!   特集記事は「風邪について」です。 私の記事は「本間真二郎さんの風邪講座」という8ページの特集になっています。   「風邪をひいてしまった」と表現されるように、運悪く風邪にかかってしまったというのが一般の人の認識かもしれません。 しかし、「風邪をひくことにも意味があり、必要があるからかかる」といったらびっくりされるでしょうか? 私は風邪をひくことは、必ずしも悪いことではないと考えています。 詳しくは記事をご覧ください^^ &nbs […]

no image

私の新しい本「自然に沿った子どもの暮らし・体・心のこと大全」が出版になります

私の新しい本「自然に沿った子どもの暮らし・体・心のこと大全」がついに出版になります\(^o^)/  出版は大和書房からで、発売日は7月19日(木)で全国の書店での販売になります。 アマゾンではすでに予約を受け付けています。 https://www.amazon.co.jp/dp/4479784349/  アマゾンで注文していただいても、とても嬉しいのですが、できれば長く親しまれる本にしていただくためにも、お近くの書店で注文していただきたく思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。   今回は私の3冊目の本で、内容は「子どもの暮らしと成長・発達」についてになります。理論的、科学的な […]

no image

2冊目の本「病気にならない食と暮らし」の発売が決定しました

私の2冊目の本「病気にならない食と暮らし」の発売日が決定しました\ (^o^)/ 出版社は、前回と同じ「セブン&アイ出版」で、書店での発売は3月1日になります。 アマゾンでは、すでに予約可能になっています。 病気にならない食と暮らし 今回の本は、前著「病気にならない暮らし事典」の実践版になります。 私がいつもお伝えしていることは、とてもシンプルです。 ・不自然な生活がすべての病気の原因である ・自然に沿った生活をすることにより病気にならない、ほとんどの病気が治る、良い方向に向かう ということです。 何よりも実践が大切で、どんなに頭で考えても、理想通りにはなりませんし、実際にできる事や起こる事と […]

no image

私の新刊「感染を恐れない暮らし方」が発売になりました

私の新刊「感染を恐れない暮らし方」が、ついに本日発売になりました!! http://urx.blue/0VXK 私たちは、病気に限らず物事の原因や結果を自分の外に求めがちです。 新型コロナウイルスに対しても、「コロナに勝つ!」、「コロナに負けない!」「コロナをやっつける!」などの表現がほとんどです。政府の対策やメディアに上がる話題も、 ・コロナに感染しない(手洗い、マスク、フェイスガード、ソーシャルディスタンス、ロックダウン・・・) ・コロナを治療する(抗ウイルス剤、その他の薬) ・コロナを予防する(ワクチン)・・・ というのが基本的なコンセプトです。今回のパンデミックに対する考え方も、今後予 […]

PageTop