宇都宮市・藤岡市でのお話し会終了しました

宇都宮市・藤岡市でのお話し会終了しました。

 

117日は栃木県宇都宮市で、自然育児サークル「にこのわ」さん主催の「予防接種(ワクチン)について」のお話し会をさせていただきました。

 

勉強会、講演会では、ほとんどが女性であることが多いのですが、今回は、男性の方の参加が多い印象があり、とても嬉しかったです。

予防接種に関しては、今回を含め、どのお話し会でも質問が多く、関心が高いと思われます。夫婦間で意見が異なる場合も多いので、可能なら今後も是非、多くの男性にも参加していただきたいと思います。

 

今回の内容は、

・予防接種は義務ではないこと

・子どもたちのためにまず勉強が必要なこと

・ワクチンを巡る社会的な構造問題

・ワクチンの歴史的意味

・ワクチンの効果と副作用

・ワクチンについての考え方

・ワクチンを受けないことにより圧力がかかった場合の対処法

などについてお話ししました。

 

ワクチンを受ける、受けないに決まった答えはありません。

 

私の意見は一つの考えであり、何をメリットと考え、何をデメリットとするかは人が100人いれば100通りの考え方があるからです。

 

私は自然派の立場で、「病気のすべての原因は不自然な生活にある」という考え方をベースにしています。

 

今回のお話し会でも、ワクチンがいかに不自然なものであるかを様々な角度から説明し、不自然な行為が健康に繋がるはずがないことを強調しました。

 

ほとんどの人が、正確な情報を持たないままワクチンを盲目的(半強制的)に受けています。

 

さらに問題なのは、子どもたちの事を考え、勉強した上でワクチンを打たないことを決定した人に対して、様々な圧力がかかっているのが現状であることです。

 

今回のお話し会が1人でも多くの人に、何よりも子どもたちの為に、ワクチンについて真剣に考えるきっかけになってくだされば幸いです。

今回も多くの方に参加していただきありがとうございました。

 

そしていつもお世話になっている「にこのわ」さんのスタッフの皆様方にも厚く御礼申し上げます!



そして、翌日の118日は群馬県藤岡市で、「予防医学のお話」をさせていただきました。

 

今回の内容は、

・現代医療の問題点

・病気の本当の原因

・病気とは、症状とは、対症療法とは

・微生物について

・自律神経について

・病気と心の関係

・自然に沿うとはどういうことか

・選択・行動する時の判断の仕方

などについてお話しさせていただきました。

 

いつも強調している「全ての病気の原因は自然から外れた生き方にある」という私の考えの基本を、様々な角度から説明させていただきました。

 

また、何が自然に沿っているか判断に迷った時の考え方をお話ししました。

自然の法則に沿うとは、自分にも、自分以外の全ての人にも、人以外(動物、植物、微生物、地球)の全てにも良い事であり、また、今でも、10年先も、100年先も、いつの時代においても変わらないものであるということです。

 

質問も多く、参加していただいた方々の熱意も伝わる充実した講演会だったと思います。

また、前夜祭?や講演会後のお食事会でのお話しも、とても濃い内容で盛り上がりました。皆さんで、マクロビオティックの美味しいお食事を囲んで、アットホームな雰囲気が楽しかったです!

 

主催の今井さん、前回のワクチンのお話し会に続き、お世話になりました。ありがとうございました。

また、1213日の宇都宮市での講演会もどうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m

 

 

 

関連記事

no image

石川県金沢市で「病気にならない食と暮らし、ワクチンについて」の講演会

昨日は石川県金沢市の金沢市文化ホールで「病気にならない食と暮らし、ワクチンについて」の講演会でした。石川県では初めての講演会になります。 内容は ・対症療法と根本療法 ・地球と環境と病気の関係 ・腸内細菌の重要性 ・心と病気の関係 ・現代病のメカニズム ・食について ・予防接種について など、いつものようにたくさんの内容をつめこみました^^ 日曜日にも関わらず、たくさんの方にお越しいただきありがとうございます。遠方より来れれた方もいました。男性の方の参加も多かったですね。 和と洋、伝統とモダンが融合した金沢市のとても新しく立派な会場で、雰囲気も良く、たくさんの質問もあり活気がある会になりました […]

no image

「なす子育ちの会」さん主催の「子どもの病気とワクチン」の講演会の質問の答え ①食について

先日の4月17日に「なす子育ちの会」さん主催の「子どもの病気とワクチン」の講演会がありました。   那須町では、これまでにも何度も講演会をさせていただきましたが、初めてご参加の方も多く、たくさんの皆様にお越し頂き大盛況でした。 ほとんどの方が、小さい子ども連れかご家族で参加され、とてもにぎやかで楽しい中でお話させていただきました。スタッフの皆さま、いつもありがとうございます。   私の講演会はマシンガントークを一つの売りにしています(笑)。 とってもたくさんの質問があり、今回はいつも以上のマシンガントークでお答えしたのですが、時間内には限られた数しかお答えできませんでした。 […]

no image

2017年度「秋の健康合宿 in 烏山」のご案内

2017年度「秋の健康合宿 in 烏山」を開催いたします。 本日から参加の受付を開始いたします。 注:このブログ、FBでは参加を受け付けておりません。ご希望の方は下記の連絡先にメールでお申し込みください。 テーマ:「五感で感じるヘルシーライフ〜秋の夜長にこれからの生き方を考える〜」 今回は、人が病気になることについての根本を見つめなおすと同時に、これからの超高齢社会に向けた具体的な方向性を考える、大人向けの講座を2本立てで考えています。 さらに「これからの社会」を幸せに生き抜くヒント「食べるコミュニケーション」や薬草風呂など、五感を通じたヘルシーライフをみなさんと共有させていただきたいと思って […]

no image

2018年初夏の健康合宿in烏山の開催が決定しました

自然派医師の本間真二郎先生による2018年初夏の健康合宿in烏山開催のお知らせです。 テーマは「微生物と共生する暮らし」〜多様性を認め合い、分離から協調の方向へ〜になります。 自然派医師の本間真二郎先生による初夏の健康合宿in烏山の開催のお知らせです。 新著「病気にならない食と暮らし」出版に関連して、暮らし・食・子育てについて、実践を交えながら一期一会の皆で学び、楽しみましょう。夜はホタルがみられるかも? 毎回恒例、本間医師の「ここだけのお話」も乞うご期待。 今回も少人数となってしまいますが、地域の協力者・参加者がみんなで作りあげる手作りの会となります。 本間医師の講座(下記③、⑦)のみ、単発 […]

no image

栃木県那須町での統合医療シンポジウムでスピーチさせていただきました

昨日(2019年3月6日)は、栃木県那須町にある那須まちづくり広場で統合医療シンポジウム「近代医療から統合医療へ」にゲストスピーカーとして参加しました。120名以上ものご来場があり、教室がイスでいっぱいになっていました。県外からのご参加もありました。 講師を務められた日本統合医療学会の小野直哉理事は、那須町は日本、いや世界で最も進んでいる統合医療のモデル地区ではないかという感想を述べていました。スゴイですね^^ 私は、自然派の医師になった経緯と現在の活動について自由なスタイルで楽しく述べさせていただきました。私の話の内容は簡単には以下のようになります。 ・すべての病気の原因は不自然な生活にある […]

PageTop