健康のこと、食事のこと、農業や環境にいたるまで、
幅広い視野での診療を。

すべての病気の元になるかもしれない、間違った生活習慣。そんな生活を改善することでの病気の予防・治療に重点をおいています。

また、自然派の子育て・育児についても専門知識をまじえながらお話させていただきます。家族みんなで通える、頼れる地域のお医者さんを目指しています。

自然派子育てのご相談一例

  • 母乳育児
  • 防接種の考え方
  • ステロイドを使用しないアトピー性皮膚炎治療など(脱ステロイド含む)

「病気の原因のすべては、自然に反した生活による」という考えを基本にしています。

自然にそった生活による病気の予防・治療などを誰にでも理解できるように、わかりやすく、丁寧に解説・指導しています。

薬をなるべく使わない治療をおすすめしていますが、西洋医学を否定しているのではなく、西洋・東洋・自然のお手当、それ以外のさまざまな治療を取り入れた総合医療を目指しています。

常勤医
本間 真二郎

ほんま しんじろう

1993年札幌医科大学医学部を卒業し札幌医科大学付属病院、道立小児センター(現コドモックル)、旭川赤十字病院、札幌社会保険総合病院など全道の中核病院、地方病院に勤務し主に小児科の診療をして来ました。

2001年アメリカ国立衛生研究所(NIH)に留学。専門はウイルス学・ワクチン学で主にノロウイルス、ロタウイルスの研究に携わりました。

帰国後、札幌医科大学新生児集中治療室(NICU)室長を経て、2009年に退職。自然派の医療を実践するために、同年、栃木県那須烏山市に移住しています。

現在は地域に密着した医療に携わりながら、プライベートでは農的生活を送っています。皆で米作りを、個人的に自然栽培で季節の野菜と穀物を育てたり、調味料(みそ、醤油、みりん、酢など)の自給自足を行っています。農的生活を通じて新たに細菌やウイルスなどの微生物の存在意義を再認識し、日々の生活や診療に取り入れています。地域を中心に健康に関するセミナーなどでもお話しさせてもらっています。

講演や勉強会などについて

健康・医療などに関するセミナーなどもお受けできます。講演の内容は右記を参照してください。

病気の原因と対処法、自然流の生活、自然療法、予防接種(ワクチン)、薬、アトピー・アレルギー、脱ステロイド、自律神経、自然食、食養法、砂糖、牛乳、肉食、油、自然農、微生物、発酵食品、経費毒、放射能、脳毒、その他

メディア・出版物など

書籍

自然に沿った子どもの暮らし・体・心のこと大全

自然に沿った子どもの暮らし・体・心のこと大全

大和書房
発行日:2018年7月19日

Amazon.co.jp

病気にならない食と暮らし

病気にならない食と暮らし

セブン&アイ出版
発行日:2018年3月1日

Amazon.co.jp

病気にならない暮らし事典ー自然派医師が実践する76の工夫ー

病気にならない暮らし事典 ー自然派医師が実践する76の工夫ー

セブン&アイ出版
発行日:2016年11月16日

Amazon.co.jp

連載

月刊壮快

月刊「壮快」
「自然派医師が土をいじる。菌とたわむれる」連載中

購入はこちら

クーヨン

クーヨン
「子どもの病院」連載中

購入はこちら

PageTop