2018年初冬の健康合宿in烏山のご報告

12月1日から2日にかけて、栃木県那須烏山市の古民家「おおぎす」で「初冬の健康合宿in烏山」を開催しました。

遠くからとてもたくさんの方のご参加がありました。

今回は「マジカルミステリー合宿」と題して、具体的な講義はなく、すべて質問タイムとしました。シンプルな形で質問内容や答えに一切の制限を設けず、どのような内容にも私が答えるという初めての形式でした。

出していただいた質問内容としては・・・
・食事
・薬
・ワクチン
・子育て、子育ち
・心
・経済(お金の仕組み)
・政治(世の中のしくみ)
などとても多岐にわたりました。

今回の質問の答えは私個人の見解であり、正しい・正しくないと判断するものではないと思います。

出来るだけ参加者全員が理解でき、また楽しめる内容にしたつもりですが、ご参加いただいた皆様にとって得られるものが一つでも二つでもあれば嬉しく思います。

夜の懇親会である囲炉裏を囲んでの「しゃべり場」も盛り上がり、朝方まで会話は続きましたが、個人的にはとっても楽しかったです!社会の表裏についてとても詳しい方のご参加もあり、そちらの解説は半分以上お任せにしてフリーなディスカッションになったと思います。

快適な場所とお食事を用意していただいた古民家のスタッフ、合宿のスタッフを含め、ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

様々な試行錯誤を繰り返して、これからも、ご参加の方が楽しめる手作りの健康合宿を企画して行きたいと思います。
どうぞよろしくお願い致します。

関連記事

no image

那須烏山市の烏山高校で校外学習「烏山学+」の講義をしました

本日は、地元である那須烏山市の唯一の高校である栃木県立烏山高校で初めての講義でした。 この講義は、烏山校校外学習「烏山学+」のプログラムの一つとして高校2年生に対して行われています。 テーマは「命と向 […]

no image

最も伝えたいこと

プロフィールにも書きましたが、私は、地域の勉強会や講演会で主に健康や医療に関してのお話をさせていただいています。   このブログでも、今後様々な話題を取り上げたいと考えています。例えば・・・ […]

no image

月刊「壮快」2019年5月号記事「日本人にとって小麦粉製品は主食ではなく嗜好品」

健康雑誌の月刊「壮快」に「自然派医師が土をいじる。菌とたわむれる。」という記事を連載中です。今月号(2019年5月号)は連載第17回目 です。 戦後一貫としてあらゆる現代病、アレルギー、自己免疫疾患( […]

no image

麹造りの開始

今年も無事にお米が収穫出来ましたので、早速、新米で麹造りの開始です。 使うお米は、いわゆる「くず米」になります。 くず米とは欠け米、割れ米、死米、未熟米、異種穀粒など現代では食用に適さないとされる米に […]

no image

ステロイド依存症

乳児湿疹やアトピー性皮膚炎(以下アトピー )の子がものすごく増えていますが、私は治療にステロイド剤の使用をお勧めしていません。理由は、これらの治療にステロイド剤が必要ないためですし、ステロイド剤の副作 […]

PageTop